忍者ブログ
いろんな呼び名があるけど… 野良猫さん、地域猫さん、みんなよっといで!
[9]  [8]  [7]  [5]  [6]  [2]  [3]  [4]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

増え続ける野良猫対策として、欧米で普及してきた「TNR」(トラップ・ニューター・リターン)。つまり、ケージで捕獲して不妊去勢手術を施し、元の場所に戻してやることで、繁殖せずに穏やかに暮らしてもらうこと。このTNRの成果について世界の猫の専門家が集まり、東京で国際会議が開かれ、いくつかの成功例が報告された。猫とのより良き共生は着実に進んでいるようだ。

例、アメリカ、フロリダ州のオレンジカウンティー

自治体と愛護団体がTNRを1995年に始めた。野良猫の捕獲・安楽死という従来の数の制限方法から、TNRに変更、子猫はなるべく手術後に譲渡をすすめた。従来の安楽死では6年間で100万ドル(約11000万円)以上の予算がかかっていたが、TNRを導入してからは、半分の約44万ドルで済んだ。ちなみに、1匹の手術とその関連費用は、およそ56ドル。手術後の猫にはケンカやマーキングが減ったためか、猫の苦情電話も激減した。

例、アメリカ、テキサス州のとある大学

9年前からキャンパス内の野良猫を対象に、繁殖制限の比較調査をしている。それによると75%の猫を安楽死させるよりも、75%の猫にTNRを行った方が、猫の数が減った。
PR
この記事にコメントする
NAME :
Title :
Mail :
URL :
Comment :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする
TB URL :
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[12/10 yamauti]
[07/14 pastaneko]
[10/30 長靴を履かない猫]
[05/30 長崎の保健所の命を救う会]
[03/29 valvane]
プロフィール
HN:
長靴を履かない猫
性別:
非公開
リンク
リンクはご自由にどうぞ。 相互リンクもお待ちしています。 コメントと共にお知らせください。
バーコード
忍者ブログ [PR]

photo by 旅猫写真館, customized by 長靴を履かない猫