忍者ブログ
いろんな呼び名があるけど… 野良猫さん、地域猫さん、みんなよっといで!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペットブームの一方で、飼い猫を捨てる飼い主もいる。そして、そんな捨てられた猫によるふん尿被害などのトラブルも後を絶たない。鳥取県内で昨年1年間に県が引き取った猫は、2800余匹余り。しかし、新たな飼い主を見つけられた猫はわずか27匹にすぎず、そのほとんどが殺処分された。

動物愛護法では、行政は住民などから要請があれば、犬猫を引き取ることになる。鳥取県が昨年引き取った猫2813匹のうち3分の2は、飼い主不明の捨て猫や野良猫。窓口となる各総合事務所で譲渡先を探すものの、猫の場合、引き取り手はほとんどなく、新しい飼い主の手に渡ったのは、わずか27匹だった。

鳥取県では10月から、殺処分数を少しでも減らそうと、所有者がはっきりした犬猫の引き取り手数料を有料化した。所有者責任で、必要な場合は避妊・去勢手術を施して無尽蔵な繁殖を防ぐなど、最後まで愛情と責任を持って飼う「終生飼養」を促す。なお、ペットを捨てると、最高で50万円の罰金が科せられる。

PR

私は香港で暮らす野良猫、トミー。ご覧のように、足をちょっと引きずっています。心なしか、食欲もありません。だから私の世話をしてくれるピーターさんとメアリーさんは、とっても心配そうです。

メアリーは、SPCAがやっている「地域猫管理プログラム」のボランティアさん。彼女やピーターさんは、毎日、私たちの住む地域にやってきては、ごはんをくれる。これ、全部自費なんだって。

ちなみに、SPCAは去勢を援助していて、私たちも避妊・去勢されています。だから、これ以上は増えない。

そんなある日、メアリーは私を獣医さんに連れて行った。なんだか嫌な予感…。と思ったら、やっぱりそうだった。獣医さんが言うには、もっと検査するために入院が必要です、って。そんなわけで、私は病院にお泊り。でもメアリーが、また来てくれた。

で、何が分かったかと言うと、私が男の子じゃなくて「女の子」だってこと! だ~か~ら~! 何度も言っていたじゃないか。でも、あの時は聞こうとしなかったんだよね。でもこれで、もっと女の子らしい名前をくれるかなぁ…?

…と、それはいいんだけど、、 検査の結果は、一番恐れていたものだった。FIV(猫免疫不全ウィルス=猫エイズ)を発症していて、私の肝臓は機能しなくなっていたんだ。。
増え続ける野良猫対策として、欧米で普及してきた「TNR」(トラップ・ニューター・リターン)。つまり、ケージで捕獲して不妊去勢手術を施し、元の場所に戻してやることで、繁殖せずに穏やかに暮らしてもらうこと。このTNRの成果について世界の猫の専門家が集まり、東京で国際会議が開かれ、いくつかの成功例が報告された。猫とのより良き共生は着実に進んでいるようだ。

例、アメリカ、フロリダ州のオレンジカウンティー

自治体と愛護団体がTNRを1995年に始めた。野良猫の捕獲・安楽死という従来の数の制限方法から、TNRに変更、子猫はなるべく手術後に譲渡をすすめた。従来の安楽死では6年間で100万ドル(約11000万円)以上の予算がかかっていたが、TNRを導入してからは、半分の約44万ドルで済んだ。ちなみに、1匹の手術とその関連費用は、およそ56ドル。手術後の猫にはケンカやマーキングが減ったためか、猫の苦情電話も激減した。

例、アメリカ、テキサス州のとある大学

9年前からキャンパス内の野良猫を対象に、繁殖制限の比較調査をしている。それによると75%の猫を安楽死させるよりも、75%の猫にTNRを行った方が、猫の数が減った。
野良猫が増えると、市に対する「苦情」も増える。しかし猫は犬のように登録制ではないため、心ない飼い主が飼育を放棄、捨て猫が野良猫となり、繁殖しても、飼い主が特定できないので、行政としても対策に苦慮するばかり。飼い主の義務やマナーの普及啓発を行うだけでは、野良猫問題は解決できない…。そこで東京都立川市環境対策課(立川市錦町3、TEL042-523-2111)は、9月、飼い主が特定できない地域にいる猫(地域猫)に対する活動を行う市民グループ「キャット・ニップ」の考えに賛同し、相互で協力して地域猫について紹介したパンフレット「ほっとけニャーい」を作成した。

キャット・ニップは、2006年から地域猫に対する活動を行っており、その地域の住人らの合意の下に、飼い主のいない猫をこれ以上増やさず、今その地域猫がその生をまっとうするまで、適正に地域猫を管理している。現在管理している猫は23匹。具体的な活動としては、地域猫に対して不妊・去勢手術を自費で行い、餌をやる時間と場所を限定して、食べ残しやフンの始末をしている。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[12/10 yamauti]
[07/14 pastaneko]
[10/30 長靴を履かない猫]
[05/30 長崎の保健所の命を救う会]
[03/29 valvane]
プロフィール
HN:
長靴を履かない猫
性別:
非公開
リンク
リンクはご自由にどうぞ。 相互リンクもお待ちしています。 コメントと共にお知らせください。
バーコード
忍者ブログ [PR]

photo by 旅猫写真館, customized by 長靴を履かない猫